Stripe

Support

銀行口座と入金について

支払いの資金を受け取るには Stripe アカウントで入金先の銀行口座を指定して、入金を受けられるよう設定します。銀行口座情報はいつでも変更することができます。入金の頻度についても変更が可能です。

銀行口座の設定と変更方法

入金先の銀行口座の設定
複数の銀行口座情報を異なる通貨ごとに設定する
連署の銀行口座
銀行口座情報をダッシュボードで表示する
銀行口座情報の変更

入金スケジュール

初回の入金について
入金最低限度額
自動入金
入金の失敗について
入金スケジュールの変更

入金先の銀行口座の設定

Stripeから入金を受け取るには Stripe にあなたの資金の送り先である銀行口座の詳細を教えていただく必要があります。正しい入金が行われるために必要な情報は銀行所在地によって異なります。

情報 データ例
オーストラリア BSB
Account Number
123456
12345678
カナダ Transit Number
Institution Number
Account Number
12345
987
Format varies by bank
デンマーク IBAN DK5000400440116243
フィンランド IBAN FI2112345600000785
フランス IBAN FR1420041010050500013M02606
アイルランド IBAN IE29AIBK93115212345678
日本 金融機関
支店名
口座番号
口座名義
いろは銀行
東京支店
1234567
ヤマダハナコ
ノルウェー IBAN NO9386011117947
スウェーデン IBAN SE3550000000054910000003
イギリス IBAN GB82WEST12345698765432
アメリカ合衆国 Routing Number
Account Number
111000000
形式は銀行により異なります

ベータ国

情報 データ例
オーストリア IBAN AT611904300235473201
ベルギー IBAN BE12345678912345
ドイツ IBAN DE89370400440532013000
香港 Clearing Code
Branch Code
Account Number
123
1234
123456-789
イタリア IBAN IT60X0542811101000000123456
ルクセンブルグ IBAN LU280019400644750000
オランダ IBAN NL39RABO0300065264
ポルトガル IBAN PT50123443211234567890172
シンガポール Bank Code
Branch Code
Account Number
1234
123
123456789012
スペイン IBAN ES9121000418450200051332

招待制ベータ国

情報 データ例
メキシコ CLABE 123456789012345678
スイス IBAN CH9300762011623852957

銀行所在地

銀行口座はその通貨の拠点国である必要があります。例えば、米ドル建て銀行口座であればアメリカ国内の銀行、スウェーデングローナ建て銀行口座はスウェーデン国内の銀行でなければいけません。いくつか例外があります。

  • カナダの事業であれば、資金をカナダ国内の米ドル建て口座に振り込むことができます。

  • ユーロ建ての銀行口座は Stripe が正式またはベータ展開しているヨーロッパ国内の銀行で利用できます。

  • 英ポンド建ての銀行口座はアイルランド国内の BACS 振込に対応している銀行でも利用可能です。

連署の銀行口座

非営利や同様の団体等、連署が必要な銀行口座を使用する場合があります。銀行はこのような口座のセキュリティを強化するため口座情報を変更できないように保護をかけますが、通常のACH 取引には適応されません。Stripe は ACH の支払いに対応している銀行口座であれば資金を振り込むことが可能です。

複数の銀行口座情報を異なる通貨ごとに設定

いくつかの国では Stripe ユーザは複数の銀行口座を入金先に指定し、為替変換手数料を回避することができます。この場合、それぞれの銀行口座を異なる通貨で設定することが可能です。 国ごとの銀行口座の対応通貨についてのリスト であなたの国の対応状況をご確認ください。 

銀行口座の基本通貨

複数の銀行口座を登録する場合は、どれか1つの口座を基本口座に設定します。支払い通貨がどの口座の通貨とも一致しない場合、この基本の銀行口座の通貨に合わせて為替変換されるようになります。

銀行口座情報をダッシュボードで表示する

Stripe の ダッシュボード にログインして銀行口座の銀行コードや支店コード、または表示編集された口座番号を確認することができます。

セキュリティ上の理由により、口座番号は全表示されず編集された状態で表示されます。同様にメールで口座番号をお伝えすることもいたしかねます。

ご自身の入力した口座番号がわからなくなってしまった場合は ダッシュボード のアカウント設定で口座番号を再入力して保存し直します。

銀行口座情報の変更

銀行口座情報を変更したい場合は、アカウント設定でTransfer タブを選びます。ここからいつでも銀行口座の情報を変更することができます。

アカウント設定で銀行口座の変更を行うとすぐに新しい口座への入金手続きが開始します。銀行によってStripeの振込手続きが完了していても実際の振込がまだ行われていない場合もあります。その際は古い銀行口座へ入金が行われます。

銀行口座情報の表示や変更方法についてこちらの短いデモをご覧ください:

入金スケジュール

初回の入金について

Stripe で初めてお支払いを受けてから7日間以降に初回の入金が行われます。これはアカウント作成後の7日間ではなく、初めてのお支払い後の7日間となります。

初回の入金のタイミングは様々な条件により異なります。もし初回のお支払いから入金がない場合は、何かしらの原因により入金が失敗していないかどうか確認し、口座情報が 正しく入力されているかどうか確認してください。

すべてのお支払いは UTC Time で処理されるので、表示されている処理日時はあなたの現地時間と異なる日付になるかもしれません。ほとんどの銀行は、受け取った資金は同日に口座に反映します。まれに資金が口座に振り込まれるのに2〜3日間かかる銀行もあります。また、週末や祝日に予定されている入金は、翌営業日まで銀行に受理されません。

すべての入金と予定されている入金日や銀行が資金を受け取る予定日についてはダッシュボードで確認することができます。

入金最低限度額

ほとんどのStripeユーザは入金に必要な最低限度額はありません。しかし、いくつか例外があります。

  • EUR 銀行口座への入金は 1.00 EUR の最低限度額

  • GBP 銀行口座への入金は £1.00 の最低限度額

  • CHF 銀行口座への入金は 25.00 CHF の最低限度額

  • NOK、DKKやSEK 銀行口座への入金は 20.00kr の最低限度額

  • MXN 銀行口座への入金は 10.00 MXN の最低限度額

自動入金

初期設定では定期的なスケジュールごとの自動入金になっています。初期設定のスケジュールは国によって異なります。

スケジュール 詳細
毎週 入金日の4営業日前からさかのぼり、1週間分のお支払いが入金対象です。*

例: 水曜日に入金を指定すると、先週の木曜日から先々週の金曜日までのお支払いが毎週水曜日に振り込まれます。
日本
2日後払い 2日前のお支払いが毎日振り込まれます。*

例: 8月1日のお支払いは8月3日に、8月2日のお支払いは8月4日にそれぞれ振り込まれます。
アメリカ合衆国、オーストラリア

ハイリスクに該当する事業などは7日間後払いの入金が必要です。**
7日間後払い 7日間前までのお支払いが毎日振り込まれます。*

例: 8月1日のお支払いは8月8日に、8月2日のお支払いは8月9日までに振り込まれます。
オーストリア、カナダ、デンマーク、香港、フィンランド、アイルランド、ノルウェー、スウェーデン、イギリス、オーストリア、ベルギー、フランス、ドイツ、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、スペイン、メキシコ、シンガポール、ポルトガル、スイス

アメリカ合衆国やオーストラリアでハイリスクに該当する事業など。**

* すべてのお支払いは UTC Time で処理されるので、表示されている処理日時はあなたの現地時間と異なる日付になるかもしれません。ほとんどの銀行は、受け取った資金は同日に口座に反映します。まれに資金が口座に振り込まれるのに2〜3日間かかる銀行もあります。また、週末や祝日に予定されている入金は、翌営業日まで銀行に受理されません。

** アメリカ合衆国やオーストラリアでハイリスクに該当する事業のユーザは、通常の2日間ごとの清算スケジュールを有効にする前に取引状況をモニターするための短い期間を設けています。この遅延はユーザやカード所有者、または Stripe を不審な取引から守るために設けられています。これはあなたのアカウントが不審であるということでは決してなく、我々は幅広い事業へサービスを提供するための努力の一環として、一部の不正利用者から守るため慎重な姿勢をとっているためです。

入金の失敗について

銀行が入金を受理できなかった場合、その資金はStripeに返却されます。銀行から Stripe へ入金失敗の連絡が来るまでに5営業日ほどかかります。連絡が来ると Stripe からあなたへメールとダッシュボードでおしらせします。

指定された銀行について確認するため、口座情報再度入力していただきます。銀行詳細を確認後、Stripeは自動的に新しい口座へ入金を再開します。その後は何もする必要がありません。

それでも口座が正しいものであると確信した場合、入金は失敗しますがダッシュボードに表示される “Resume Transfers” ボタンで入金を手動的に再開することができます。

考えられる入金失敗の理由についてのドキュメントをご覧ください。

入金スケジュールの変更

初期設定の入金スケジュールは毎週金曜日となっております。Stripe の自動入金スケジュールで、毎週や毎月の入金スケジュールを変更したい場合、入金タブの設定から行うことができます。入金タブの 設定 画面で表示される 「入金スケジュール」 のオプションで、既存の入金スケジュール(毎週、毎月)を確認することができます。

毎週の入金の場合、管理者は入金日の曜日を指定することができます。

毎月の入金の場合、管理者は毎月の入金日を指定できます。毎月31日の入金に指定すると、日数の短い月は最後の日付で振込されます。

Was this answer helpful? Yes / No