Stripe

Support

振込の受取人の身元はどのように確認しますか?

受取人の振込額が高額になる場合 (受取人にもよりますが、通常は数千ドル)、振込を行う前に、受取人の身元を Stripe で確認する必要があります。 

受取人の身元を確認するには、(受取人が個人か法人であるかに応じて) SSN または EIN を収集し、受取人の作成時または受取人の更新時にこれらの番号を Stripe に送信します。Stripe はこれらの受取人の名前を SSN または EIN と照合します。以上の理由で、あなたは必ず受取人の法律名をフルネームで Stripe に提供する必要があります。

ダッシュボードまたは API の「verified」フィールドを使用して、受取人が Stripe で確認済みかどうかを調べることができます。

受取人の身元確認が必要な理由:犯罪行為やマネーロンダリングを未然に防止するには、高額の振込を実行する際に、振込先および受取人について把握すること、また受取人を特定の政府による要注意人物リストと照合することが重要です(注意人物リストは、テロリスト、麻薬密売業者、汚職が考えられる政府関係者などの名簿)。Stripe では、作成した受取人を、これらのリストと自動で照合します。

さらに、ユーザのビジネスモデルに応じて (受取人がベビーシッターや家庭教師など)、ユーザー側での身元確認が必要になる場合もあります。政府発行の ID の確認、身上調査の実施、信頼のおける第三者調査機関のデータベースによる受取人の身元照会などを検討してください。

接続済みアカウントの確認

なお、Connect を通じて接続済みアカウントに振込を行う場合、確認プロセスは異なります。管理された接続済みアカウントの確認方法については、こちらをクリックしてください。

Was this answer helpful? Yes / No