日本アカウントにおける JCB カード決済有効化について

JCB カード決済には、JCB による事前審査が必要となります。Stripe (日本アカウント) においては、Stripe が自動的に審査手続きを開始します。

新規ユーザ
本番環境への切り替え後、Stripe が自動的に審査手続きを開始させていただきます。

既存ユーザ

すでに本番環境で Stripe アカウントをご利用の場合、ダッシュボード上から審査手続きを開始することができます。「設定」>「支払い方法」より、「有効にする」ボタンをクリックしてください。


注意:「有効にする」ボタンが表示されていない場合は、既に審査が開始済みなので、追加作業は必要ではありません。

Screen Shot 2020-04-06 at 1.31.53 PM.png

Connect アカウントとプラットフォーム

Connect をご利用のお客様で、連結された子アカウント上にて JCB カード支払いを受け付けたい場合は、Connect プラットフォームと子アカウントにて JCB 支払いを受け付けをご参照ください。

JCB 利用審査条件について

JCB 社により、JCB カードによる決済の可否が判断されます。最低限、以下が審査の条件となります。

審査のタイムライン

JCB 社による審査には通常 3 営業日から 3 週間程度かかります。この期間中、JCB カードによる支払いの受け付けはできません。

JCB 社による審査が進み、追加情報の提出などが必要な際は、弊社よりメールにてご連絡いたします。

※4月8日(水)~5月6日(水)の間、新型コロナウイルスの感染拡大抑制による業務体制変更のため、一部の手続きに対応の遅れが生じますこと、ご了承ください。審査のタイムラインに影響のがあるお客様にはメールにてご連絡差し上げます。

テクニカルな制限

承認結果

審査状況に関しましては、ダッシュボードの「支払い方法」よりご確認いただけます。

JCB 見送り

審査結果は最終となります。審査結果に対してご質問等ございましたら、サポートまでお問い合わせください

追加情報